ちばさんのセカンド日記

セカンドブログ。ブログやってて思ったことなどを中心になんでも書きます。

【映画】監視資本主義 デジタル社会がもたらす光と影

www.netflix.com

 Netflixオリジナル作品「The Social Dilemma 監視資本主義 デジタル社会がもたらす光と影」というドキュメンタリー作品を見ました。

Google・Facebook・Twitter・YouTube・Instagramの元関係者たちが語る、今のソーシャルメディアの話。こりゃヤベェなと。

 

いやでも本当にかなり衝撃的でした。

いつか未来のどこかに訪れるディストピアの話ではなく、これは今自分の持っているスマホに起きていることなんですね。

「無料で使っているということは誰かに監視されている」という程度のことではなく、私たちはもう「AIに行動をコントロールされていて、それを売買されている」という話です。

そこで働いていた人がそのことを「人身売買」などの強い言葉で語られていたのが印象的。

 

具体的な心当たりも確かにあります。

ここのところYouTubeのおすすめ動画に、やたらと政治的なものや陰謀論的なものを見かけることが増えた気がします。

年齢性別からある程度紹介されるのはわかるけれど、そんなに見ることとのないそれが常に何かしら目にするところに出続けている。

これが何かに、すごくゆるやかに思考誘導をされようとしていたとすれば腑に落ちます。

 

見るだけ、知るだけで少し世界の見え方の変わる良作です。

見れる環境にあれば是非見てください。

 

私もスマホの「通知はできる限り切る」こと、AIの「おすすめ動画を見ない」ようにすることはすぐにででもやってみようと思います。

読める方はちょっと高いですが本の方も是非。